安易な借金を繰り返し・・・

生活レベルを落としたくないが為に借金をしてしまった時の体験です。

転職して給料が下がっても以前と同じお金の使い方をしてしまい、生活費が足りなくなってクレジットカードのキャッシング枠と消費者金融を利用してしまったのです。それぞれのカードを使う事でどんどん借金は増えていってしまいます。携帯料金を滞納してしまったのがきっかけで他から借入れができなくなり、そこでようやく自分が置かれている状況に気が付く事ができました。

それからは気持ちを切り替えて3年で借金を完済する事ができました。借入れを行う事の怖さと、計画性とお金を使う事の大切さを教えられたのです。

転職して給与が下がってしまい始めての借金をした

私は会社員として働いており、その時の月給は手取りで19万円程でした。

元々高級志向で、身に付ける物や食べる物まで良い物をと思いそこに使うお金は惜しみませんでした。給与はわりと良くても出費が多かった事もあり貯金はほとんどしておらず、お金は買い物や遊ぶお金でほとんど使ってしまっていたのです。

その頃私は会社での人間関係がうまくいかず転職をしたのですが、手取りで13万円と以前よりも給与が大幅に下がってしまいました。節約をすればなんとか生活できるレベルでも、当時の私は生活レベルを落とすのが嫌で相変わらず購入する洋服もブランド物が多かったです。

当時私はクレジットカードを2枚持っていましたが、元々カードを使うのが目的ではなくサイトに登録したりする時のポイントが目的で作った物でした。クレジット払いしか対応していないサイトも増えてきているので、そうした時は仕方なくクレジットの一括払いを使い、借入れまではしていませんでした。しかし転職して生活費が足りなくなり、1枚のクレジットカードを使ってキャッシング枠から5万円の借入れを行いました。

私が持っていた2枚のカードはショッピング枠30万円、キャッシング枠20万円のものです。借入れを初めて行った時はすぐに返済すれば1度くらい大丈夫と軽く考えていたのですが、今考えればここで安易に引き出してしまったのが借金地獄の始まりでした。

クレジットカードだけでは足りなくなって消費者金融へ

クレジットカードを使うようになってから足りなくなっては借入れをして、ショッピングにもクレジットカードを使うようになっていき2枚目のカードもすぐに手を出してしまいました。一方のカードでお金を引き出して、もう一方のカードで返済に充てるというやり方をしていた為、借金は一向に減らず1年も経たないうちに2枚とも限度額に達してしまったのです。

この時にクレジットカードだけでは心もとないと思い、消費者金融から20万円の借入れを行いました。申し込みはwebと無人契約機を使ってやったので1日でカードを発行する事ができました。そのおかげもあって返済はきっちり行えており、クレジット会社から催促が来る事はなく当時は借金をしているという感覚もそれほど持ってはいませんでした。それどころか使えるお金が増えたと勘違いしてしまい、クレジットカードでのショッピングを続けてしまったのです。

クレジットカードで勝手に引き上げられるのはショッピング枠のみで、キャッシング枠の引き上げを行うにはこちらから申請をしなくてはいけません。私は申請をしていなかったのでショッピング枠しか増えておらず、ショッピング枠だけでは現金が手に入らないのが困ったところでした。

ショッピング枠の現金化も考えましたが、現金化は正当な行為ではない為もしクレジットカードを止められてしまったら生活ができなくなってしまうと考えて、もう一社の消費者金融から借入れを行おうと考えました。

消費者金融の審査に落ちた事が借金完済のきっかけに

銀行系のカードのほうが金利は低い為、最初は銀行系のクレジットカードをと考えたのですが審査に通るか不安でした。さらに一度に複数のところに借入れ申請をするとどちらの審査も通りにくくなるというのが心配で、結局消費者金融で20万円の借入れを申し込む事に決めました。

一度消費者金融で借入れをしていた事もあり審査には通るだろうと軽く考えていたのですが、この時は審査に落ちてしまい融資を受ける事ができませんでした。これは当時口座引き落としにしていた携帯料金の支払いが、残高不足で3ヶ月間滞納してしまった事が原因でした。その後きちんと支払いはしたので当時は特に問題ないと考えていたのですが、後から調べてみると3ヶ月滞納をしているとブラックリストに5年間残ってしまうと知り、これが原因だったという事が分かったのです。

新たに借入れが出来ない事が分かった時はさすがに焦ってしまい、どうしてもっと計画的にお金を使って来なかったのかと後悔しました。この時初めて危機感を感じた私は、ようやく生活レベルを落としお金の管理を徹底して返済しようという気になったのです。いざという時の為に貯金も必要だと思うようになり、アパートを引き払って実家に戻り貯金をしながら毎月の返済を心掛けました。

お金が余った時は繰り上げ返済をしてなんとか3年で返済を終わらせる事ができました。追い詰められてから返済をした私ですが、計画をきちんと立ててからはスムーズな返済が出来たので、もっと早く計画性を持ったお金の使い方をしていれば良かったと思っています。