審査の無いカードローンは存在しない!お急ぎの方は収入証明書不要のローンがおすすめ。

急にお金が必要になって審査を待っていられないという人や、色々とワケがあって審査に通るか不安・・・という方にとって、審査の無いカードローンがあると心強いかと思います。
実際、当サイトにも「カードローン 審査なし」などの検索キーワードでアクセスしていただく方もいらっしゃいます。。。

しかし、結論から言いますと審査の無いカードローンは存在しません。
なぜなら、消費者金融系のカードローンは「貸金業法」、銀行カードローンは「銀行法」によってそれぞれ貸付を行う際のルールが整えられていて、その中に審査が含まれているからです。

逆に言うと、「無審査ローン」を強調するような業者は上記のような法律を守らない、いわゆる「ヤミ金業者」である可能性が高いため、このような悪徳業者に騙されないようにぜひ注意してください。

上記の通り、審査のないカードローンは残念ながらありませんが、急いでお金を借りたい方がなるべく審査を短く済ませるためにオススメなカードローンをご紹介します。(くれぐれもヤミ金業者などに手を出さぬよう・・・)

まずはその前に、審査について少しだけ解説したいと思います。

そもそもなぜ審査するの?

貸金業法、銀行法などの法律によって金融機関がお金を貸す際のルールに「審査」が含まれていると説明しましたが、なぜ審査が必要なのでしょうか?審査があるおかげでお金を貸す側は、お金を返済してもらえないリスクを減らすことができます。一方、借りる側も貸す側がきちんと審査をしてくれるおかげで、知らず知らずのうちに自分の返済能力を超えた借金をせずに済みます。これは、お金を貸す側、借りる側、双方を守る法律なのです。

それでは、審査のために準備をしなければならないことは何でしょうか。
大きくは下記の2つの書類を準備することになります。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

それぞれについて説明します。

本人確認書類

本人確認書類は、カードローンの申込者本人であることを証明するために必要になります。
例えば、

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)

などです(いずれも写しで大丈夫です)。

これらは普段から持ち歩いている方も多いと思いますので、比較的準備をしやすいのではないでしょうか。

収入証明書

収入証明書は、本人の収入をカードローン業者に対して公的に証明するための書類です。この書類を提出することで、お金を貸す側も安心して貸すことができるわけですね。

収入証明書の例としては

【給与所得者(公務員・サラリーマン)】

  • 給与支払明細書
  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 住民税課税(非課税)証明書 等

【個人事業主・自営業】

  • 確定申告書 等

などです。

いずれも普段持ち歩くものではなかったり、中には役所に行かないと手に入らないものがあったりするため、急いでお金を借りたい方にとっては収入証明書の準備にかかる時間が勿体無く感じてしまいます。
なるべく短期間でお金を借りたい方は、次に紹介する「収入証明書不要」のカードローンをオススメします。

審査は短期間でOK!?収入証明書不要のカードローンとは?

カードローンでは原則必要になる収入証明書ですが、一定の条件内で収入証明書が不要となるカードローンが存在します。条件はアコムなどの消費者金融系(貸金業法)か、銀行カードローン(銀行法)かで異なります。

消費者金融系カードローンの場合

アコムやプロミスなどの消費者金融系サービスでは貸金業法のルールが適用され、希望限度額が50万円を超えなければ収入証明書が不要で最短即日融資が可能となります。

ただし、他社を含めた借入総額が100万円を超える場合は収入証明書の提出が義務付けられてしまいますので注意が必要です。例えば、A社で40万円、B社で20万円借りている場合に、C社でさらに50万円借りようとするとこの場合、借入金額が110万円となってしまう為、収入証明書の提出が必要となります。

銀行カードローンの場合

銀行系のカードローンでは貸金業法ではなく銀行法が適用されます。銀行法には収入証明書に関する細かなルールが無いため、それぞれの銀行が独自に審査のルールを定めています。例えば三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックでは、借入希望額が100万円を超えなければ収入証明書は不要で審査後の即日融資が可能となっています。

なお、収入証明書が不要だからといって、年収を偽って記入してはいけません。審査の際に記入する勤務先や勤続年数で大体の年収が把握されますので、年収を水増ししてしまうことで、通る審査も通らなくなってしまう場合があります。あくまで、利用者の手間を省くため(カードローン業者としてはより気軽に借りてもらうため)の仕組みということを理解してください。
参考:カードローン申込時の年収欄で嘘をついたらどうなるの?

収入証明書不要のローンをオススメする:まとめ

早くお金を借りたい人にとって、審査がないカードローンが本当に存在するとしたら非常に魅力的だと思います。

しかし、そのようなローンをは間違いなく違法な悪徳業者です。今回紹介した収入証明書不要のカードローンを活用することで、「審査なし」とまではいきませんが審査にかかる手間や時間を減らすことができますので、上手に活用してみてはいかがでしょうか。