基本情報
実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~9.5% 100万円~800万円 最短30分 最短即日融資
WEB完結
もOK
総量規制 保証人 収入証明
対象 不要 原則不要
※アイフルの利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合、収入証明が原則不要

アイフル ファーストプレミアムカードローンは、消費者金融大手のアイフルが提供するカードローンです。借入に年齢制限があり、融資額は100万円から、と少しハードルが高い気もしますが、その仕組みは想像以上にシンプル&フレンドリー!
消費者金融でありながら銀行カードローンクラスの金利を可能にした実力派。条件をクリアするなら、賢く利用してみては?

アイフル ファーストプレミアムカードとは?

そのネーミングからもプレミアム感が満載の「アイフル ファーストプレミアムカード」。誕生の背景には、総量規制(総量規制を徹底解説!対象外のカードローンとは!?)や利息制限法の影響で大手消費者金融が軒並みに銀行と提携し、低金利の銀行カードローンとして経営再建を図ったことにありました。そのなか、アイフルは独立経営を貫き、次々と斬新なサービスをプロデュース。そのうちのひとつが、アイフル ファーストプレミアムカードなのです。
収入や年齢などの制限があり、すこし敷居は高くなっていますが、その分通常のアイフルよりも金利が低く設定されているのが特徴です。では、その詳細をご紹介しましょう。

利用条件もプレミアム?

アイフル ファーストプレミアムカードを利用するためには、いくつかの条件をクリアしなければいけません。
①満23~59歳
つまり、働き盛りの年齢ということ。大人のためのキャッシングサービスなのですね。なお、取引期間中に満70歳を迎えた場合は、新規の融資は停止になります。
②一定の年収があること
貸付が100万円からのため、総量規制を鑑みると最低でも年収が300万円以上、ということになりますね。
③初めてアイフルを利用する人
初めて」がポイントです。新規顧客、ファンづくりの一環と考えられます。

アイフル ファーストプレミアムカードの特徴

①貸付は100~800万円
一般的なカードローンの貸付上限が平均30万円前後なのにも関わらず、アイフル ファーストプレミアムカードの場合は100万円から(上限は800万円まで)!高額融資を希望する場合は、真っ先に検討してみては?

②消費者金融ながら、銀行カードローンに匹敵する低金利を実現
アイフル ファーストプレミアムカードの金利は、3.0~9.5%(実質年率)。これは、銀行カードローンに匹敵する数値。通常、消費者金融の金利が4.7~18.0%と考えると、お得なのは明らかですよね♪なお、通常のアイフルキャッシングローンは年4.5%~18.0%なので、その差も歴然。

③最大30日間利息0円サービス(はじめての方)
はじめての方は契約日の翌日から最大30日間は利息がつきません。高額な借入だからこそ、利息は大きいもの。サービスを上手に利用しましょう!

④使い道は自由!

アイフル ファーストプレミアムカードの注意点

金利の良さは業界トップのアイフル ファーストプレミアムカードですが、実は遅延損害金が20.0%(実質年率)!!せっかくの低金利も、返済が遅れて利息がかかったら意味がなくなってしまいますよね。

申し込み~借入、返済までの流れ

〇申し込みはWebか、店舗にて。Webの場合、審査結果は最短30分です。
Web:ネットで審査完了後、カードが郵送か宅配便で届きます(店舗でのカード受け取りも可能)。
来店:ネットで審査完了後、窓口か自動契約機でカードカードを発行します。
〇借入
口座振込、ATM/CD(アイフル)、ATM/CD(提携金融機関)、店舗窓口、コンビニエンスストアに設置のATM/CDなど。
〇返済
ATM/CD(アイフル)、ATM/CD(提携金融機関)、口座振込、コンビニエンスストアに設置のATM/CDなど。
〇返済日
35日サイクル制と毎月約定日払いを選択可能。また、繰り上げ返済も可能です。

その他詳しくは公式サイトをご覧ください!

基本情報
実質年率 限度額 審査時間 融資時間
3.0%~9.5% 100万円~800万円 最短30分 最短即日融資
WEB完結
もOK
総量規制 保証人 収入証明
対象 不要 原則不要
※アイフルの利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合、収入証明が原則不要